蓮華院金剛寺 国づくり人づくり関連機関
トップ 創寺縁起 行事案内 縁起物 マンダラ記 お問い合せ
一喝説法 一喝説法イメージ
 
 
 
 
4つの魅力
 
一喝説法
開運人生相談
ご供養・ご祈願
体験談
 
運命のしくみ
 
お問い合せ
 
〒730-0014
広島市中区上幟町10-7
TEL 082-222-0910
FAX 082-222-0430
 
メールcenter@kongoji.org
蓮華院金剛寺
座主 木原秀成
 
 
一喝説法
 
何が運命を決定するのか
―因果応報の作用― (2)
2010.12
 
 霊魂の作用を知る
 
果は魂に記憶され残ります。霊(魂)については信じない人も多いが、又、一般社会でも殆んど無視されている。最近では心霊科学の分野が少しずつ認められているが、まだまだ信じない人が多い。

しかし、霊魂の存在を信じないのなら葬式も年忌法要もする必要はないはずである。でも現実はなされているのです。霊魂の存在を無視しては、世の中の仕組みは分からなくなるのです。

人の行ったことは魂に記憶されます。又、記憶されているからこそ昔のことなども思い出すことができるのです。良い結果は良い思い出として、悪い結果は悪い思い出として魂に記憶され必要な時に思い出したりするのです。

人の運命は因(前世の行いや宿業からの原因と今世の行いからの原因)と縁のあらわれであり、運命は因と縁との結びつきにより果(結果)としてあらわれます。

わたしたちの生命はご先祖さまから引き継がれたものです。それと同時にご先祖さまの因縁も引き継いでいるのです。ただ、それがわたしたちに見えないだけなのです。世間では遺伝だとか血とか言っております。

前にも述べましたように、わたしたちの経験したことは魂に記憶されます。このことはご先祖さまにも同じことが言えるのです。わたしたちの運命はご先祖の因縁とわたしたち自身の因縁によって決められていくのです。

そして、わたしたちの周囲には似たような生まれ方、育ち方をしているのに、ある人は幸せになり、ある人は不幸になっていたりします。又、ある人は真面目に努力しているのにあまり成果があがらない。ところが、そんなに努力している様子はないのに人から恨やまれる位成功している人がいる、このようなことに気付いたことはないでしょうか。

一見不平等に見えるようですが、決して不平等ではないのです。わたしたちの運命は、ご先祖の因縁と自分の因縁によって決まると前にも言いました。

どんなに本人が努力してもご先祖の因縁が悪ければ先祖の因縁を浄化しない限り運は開けません。川上が濁っていれば川下も濁るようなものです。

特にご先祖が自分の犯した因縁によって苦しんだり死んでいる場合、その人の魂は苦しんでいますから必ず子孫の誰かに頼ってきます。そしていろいろな悪現象を子孫に起こせてしまうのです。ご先祖が子孫に悪いことを起こさせるはずはないと思われるかもしれませんが、良いことを起こしたのでは子孫が分かってくれませんので、悪いことを起こすことによって成仏していないことを早く気が付いて欲しいからなのです。
 


 
   
  Copyright(C) RengeinKongoji Hiroshima Japan このサイトは蓮華院金剛寺が運営・管理しています。