蓮華院金剛寺 国づくり人づくり関連機関
トップ 創寺縁起 行事案内 縁起物 マンダラ記 お問い合せ
一喝説法 一喝説法イメージ
 
 
 
 
4つの魅力
 
一喝説法
開運人生相談
ご供養・ご祈願
体験談
 
運命のしくみ
 
お問い合せ
 
〒730-0014
広島市中区上幟町10-7
TEL 082-222-0910
FAX 082-222-0430
 
メールcenter@kongoji.org
蓮華院金剛寺
座主 木原秀成
 
 
一喝説法
 
目標に向けて努力しても人によって成果に差がでるのはなぜか
2016.05
 
 なぜ成績に差がでるのか?
 
人は、能力があるからといって必ずしも成功するとは限りませんし、学歴や家柄、血筋というようなものが究極人の成功や幸福の決め手にはなりません。

私はかつて三十代半ば頃、世界的な成功哲学研究所であるSMI(サクセス・モティベーション・インスティチュート 世界本部アメリカ・テキサス州)という、潜在能力を開発して成功へと導く教育教材の代理店をしていた時期があります。

その会社は、青年会議所(JC)という四十歳までの若手経営者が組織する団体に「行動するリーダー(LIA)」という教材を提供していることで知られております。

SMIの教育教材の中心的なプログラムの中に「成功への五原則」が説かれています。それを以下に記してみます。

一、具体的目標を決める
二、目標を達成するための計画を立て、達成期日を設定する
三、目標達成に向かって真剣な欲望を燃やす
四、能力に対して、最高の自信をもつ
五、鉄のような固い決意を持つ

右の五原則を忠実に実践するならば必ず成功するとSMIでは説かれており、確かにその通りだと思います。

ところが、この五原則を忠実に実践していてもなぜか、人によって得られる成果に差がでてしまうのです。

又、それとは反対に、SMIの教材を購入し勉強して、この五原則の大切さを知っていても、なぜか行動が起こせず苦しんでいた人がおられたのです。

小生も、営業マネージャーをしている時、学歴も能力もあまり変わらないのに、なぜ同じ商品を売って成績に差がでるのか?

それは一体なぜなのか?

そのことの謎が、霊能力を授かって解けたのです。

 
 巷間の成功理論には欠陥がある
 
運命創造学では、人の運命は、図@のように、自分の前世から遺伝・想伝で転写・相続されている自分果と、先祖から遺伝・想伝で転写・相続されている先祖果との合作によって決まると説いています。

ところが巷間の成功理論には、大きな欠陥があることに気づいたのです。

それは何かといいますと「徳」と「業」という概念が抜けていることです。

特に、目に見えない自分果と先祖果、科学的に表現するなら「波動」が、成功と幸福に大いに関係があるということです。

人間の「意識力・行動力」と世間でいわれているようなものだけでは限界があるのです。

それはもちろん大切なのですが、それは蛇口で、それを流し出す水源地の質と量こそが問題なのです。

それが「徳」と「業」なのです。

 
 「徳」と「業」と「運力」とはどうつながっているのか/strong>
 
では「徳」と「業」と「運力」はどのように成功や幸福に関係しているのでしょうか。

図Aを見てください。

図の中を詳しく説明しましょう。

【徳(貯金)】

世間では成功する為には「徳を積め」というようなことを聞きます。

徳とは世の為、人の為に善行を行うことです。

時には善悪・損得を超越しなければならない時もあります。

態度でなす時、言葉でなす時、意(心)でなす時と、様々ですが、見返りを望まずに善行を行うことであり、見返りを望んでいる間は真の徳積みとはいえません。


【業(借金)】

人は、自分の夢や目標を手に入れる時、時として人を犠牲にしたり、恨みをかったり、法律を犯したりします。

そうすると、例え物事が成就しても、禍根が残ります。

つまり、運命に借金ができるということです。

この「徳」と「業」が「運力」を作るのです。

徳が多ければ「強運」となり、業が多ければ「弱運」となります。

この運力こそ「水源地」なのです。

ですから、いくら能力があっても、その能力の水源地が弱運であれば、能力は弱流になってしまい、逆に強運であれば能力は強流になるのです。

 
 運力の質量×能力の質量が目標達成を左右する
 
運命を思う方向に動かそうと思えば、能力はもちろんですが、運力の質と量を高めることです。

ところが、能力は目に見えても、運力は目に見えません。

それを見える化しているのが運命創造学なのです。

運命創造学は、欧米の成功理論の焼き直しでもなく、抽象的な宗教理論でもなく、小生が長年かけて開発した、目に見えない世界と目に見える世界を科学的・学術的・具体的に体系化した世界特許にふさわしい人類の秘宝なのです。

詳しいことは、小生の著書「縁・因・果の法則で運命は決まる」を読んでいただければ解ります。

                                              合掌


 
   
  Copyright(C) RengeinKongoji Hiroshima Japan このサイトは蓮華院金剛寺が運営・管理しています。