蓮華院金剛寺 国づくり人づくり関連機関
トップ 創寺縁起 行事案内 縁起物 マンダラ記 お問い合せ
体験談 体験談イメージ
 
体験談
jissen体験談
新年福運祈願
供養法
お布施
特別一座供養
開運人生相談
懺悔行
家系図
加持療法
お四国参拝
写経
癒楽さろん
 
 
 
4つの魅力
 
一喝説法
開運人生相談
ご供養・ご祈願
体験談
 
運命のしくみ
 
お問い合せ
 
〒730-0014
広島市中区上幟町10-7
TEL 082-222-0910
FAX 082-222-0430
 
メールcenter@kongoji.org
蓮華院金剛寺
座主 木原秀成
 
 
体験談
 
       
  供養法  
  私が頑張れば家族のみんなも含め変えていける
 Mさん(広島) 
   
 
 

接心修行でご指導いただいた言葉

私が、特別ご供養をさせていただこうと決心したのは木原秀成先生にお会いし接心修行後、勉強し始めてから三か月後のことでした。

接心修行でご指導いただいた言葉は、「M家は、男が立たない家系である。女性の方が強い後家の家系であり、あなた自身も後家の相である。また、男女関係で祖父の代にトラブルがあり、その先祖のもつれが兄弟三人の縁遠い原因になっている。祖母の供養が足りない」等でした。 そして「物事のいろいろな事には必ず原因があり、しかしそれは、必ず変えていくことができる」とおっしゃったのです。

私はこの日に初めて、諸々のいろいろな事が先祖代々の家系から引き継いでくるものによって引き起こされてくるということを知ったのです。

そのご指導の言葉は、その当時の私が持っていた「どうして?」という疑問の全ての答えでした。「私が頑張れば家族のみんなも含め変えていける」と、これから先の希望と楽しみに変わっていきました。

ちゃんと帳尻があっていく
そして、特別ご供養をお願いしようと心に決め、心をこめたお布施を準備して、先生にお願いにあがりました。

準備していたお布施とご供養代が同じでしたのでびっくりしながらも、これも偶然ではなくきっとご先祖様が喜んでいらっしゃるのだと思いました。

そうして、毎月家系図を基に先生からご指導をいただき一年間の特別ご供養を終えました。

その翌年は、お金のかかることでもあるので先生も気を使われたのでしょう、継続してご供養するようにはおっしゃいませんでした。そうして、その翌年は過ぎていきました。

しかし、ご供養にお金を出さなくても、身の回りの物が壊れていくことで、思わぬ出費が増えていったのです。

先生からは、ひょいと「M君、お金は貯まったか? こういうことに使わなくてもお金は出ていく。どこにお金を使うかだよね」と言われ、本当にそのとおりだと思いながら、自分が思う精一杯は余裕のある精一杯であった事と、形のない見えないものにお金を使ったように思っても、ちゃんと帳尻があっていくのだと感じました。

 
 
供養会員入会申込書の請求
 
 
   
  Copyright(C) RengeinKongoji Hiroshima Japan このサイトは蓮華院金剛寺が運営・管理しています。