蓮華院金剛寺 国づくり人づくり関連機関
トップ 創寺縁起 行事案内 縁起物 マンダラ記 お問い合せ
体験談 体験談イメージ
 
体験談
jissen体験談
新年福運祈願
供養法
お布施
特別一座供養
開運人生相談
懺悔行
家系図
加持療法
お四国参拝
写経
癒楽さろん
 
 
 
4つの魅力
 
一喝説法
開運人生相談
ご供養・ご祈願
体験談
 
運命のしくみ
 
お問い合せ
 
〒730-0014
広島市中区上幟町10-7
TEL 082-222-0910
FAX 082-222-0430
 
メールcenter@kongoji.org
蓮華院金剛寺
座主 木原秀成
 
 
体験談
 
       
  開運人生相談
特別供養に踏み込むには?
   
  私は、特別供養に踏み込ませていただきました。しかし、その月から気が下がって、今までになくイライラするのです。また、急に体調が悪くなったりもしたのです。
これは何かあるのでしょうか。

 
 

確かにそのようなことは起こります。私も、母から次のようなことを聞いたことがあります。ある方が御先祖の墓清掃に行ったそうです。

自分の家の墓清掃は終わり、帰り支度をしていたのですが、ふと隣の墓を見た時、草がたくさん生えていたので、ついでに隣の墓の草も取ってあげたそうです。ところが、家に帰ってしばらくして、熱が出てきたそうです。 薬を飲んでも熱は下がらないので、どうもおかしいということで、霊能者にお伺いしてみることにしたそうです。その霊能者は、先日墓参りの時、隣の草まで抜いて清掃をしたことを言い当てて、その墓に祀られている御先祖が喜んでいるとのことで、熱が出たとのことが分かり、浄霊をしていただいたら熱が下がったそうです。

お墓の清掃をしてあげて、お礼が熱ではたまりませんが、霊界からの信号は往々にしてこのようなマイナス的なことが多いのです。それは、なぜかと申しますと、良いことを起こしても、現界の生きている人があまりピンとこない場合があり、霊界の死者の思いが通じないこともあるから、マイナ的現象を起こしたりすることもあります。人間何か、マイナス的なことがありますと、大抵の人は、その対策には敏感に反応する性質を持っているからです。このような霊界からの信号は、いろいろな現象で今生きている現界の人に知らせてきます。あなたの場合も多分そのことと同じだと思います。そのようなことが続いた場合は、

一、じっとその現象を辛抱してみる
一、朝夕の念珠瞑想行を実践してみる
一、お墓参りに行ってみる
一、特別供養をしているということを想念で霊界に届ける
一、自分に与えられている実践行を忘れていないか調べてみる

それでも、変化がなければ、本部に連絡をください。
また、次のような原因もありますから注意してください。

一、特別供養をしていただいていることに感謝が足りていない場合
一、特別供養とは関係なく、自分の都合から起こっている場合
一、まだ霊界に通じていないのに、自分の方が期待し過ぎていたり、あせりがある場合
一、霊界のご精霊さまが喜んでいる場合
一、特別供養を始めたことによって、因縁浄化が起こりだした場合


以上のようなことが考えられますが、とにかく、あせらず辛抱してみてください。時が経つにつれ、必ず良い方向に変化し始めるはずです。
 
健康栄養補助食品等を食べた時に、まれに好転反応という現象が現れたりしますが、そのことと同じ現象だと思います。
 
供養法の中でも、特別供養や特別一座供養の功徳は大きく、大変重要な行の一つでありますから、そのことができることに感謝し、自信を持ってやり続けてください。

 



 
 
 
 
   
  Copyright(C) RengeinKongoji Hiroshima Japan このサイトは蓮華院金剛寺が運営・管理しています。