蓮華院金剛寺 国づくり人づくり関連機関
トップ 創寺縁起 行事案内 縁起物 マンダラ記 お問い合せ
体験談 体験談イメージ
 
体験談
jissen体験談
新年福運祈願
供養法
お布施
特別一座供養
開運人生相談
懺悔行
家系図
加持療法
お四国参拝
写経
癒楽さろん
 
 
 
4つの魅力
 
一喝説法
開運人生相談
ご供養・ご祈願
体験談
 
運命のしくみ
 
お問い合せ
 
〒730-0014
広島市中区上幟町10-7
TEL 082-222-0910
FAX 082-222-0430
 
メールcenter@kongoji.org
蓮華院金剛寺
座主 木原秀成
 
 
体験談
 
       
  開運人生相談
人間関係がうまくいかず悩んでいます
   
  私は今、人間関係がうまくいかず悩んでいます。友達ができても永く続かず、友達が別の人と仲良くなってしまうのです。友達を作ろうと努力してもなかなかできず、誠意をつくして接しても受け入れてもらえないのです。どうしたら人間関係がうまくいくのでしょうか。

 
 

人間関係がうまくできるということは、わたしたちが生きていく上で非常に大切なことです。
人間関係がうまくいく為のいくつかのポイントを述べますので参考にしてください。
必ず人間関係が良好になります。

一、相手中心の接し方をしてみる。
一、できるだけ相手の意見を聞いてあげ自分の意見を後からゆっくり述べる。
一、相手に見えないところでの配慮を心がける。
一、相手の長所のみを見ることに心がけ欠点を指摘し過ぎない。
一、笑顔、挨拶、約束を守ること。
一、ご先祖供養を大切にすることと、中絶した水子が いれば充分な供養をすること。
一、親や目上の人を大切にすること。

     

以上のことを日常の生活の中で心がけておりますと、次第に人間関係が良くなってきます。又、先祖に「殺生の因縁」があるとなかなか人間関係がうまくいかず、経営者の場合は、bQが育ちにくいので、そのような場合は充分なご先祖供養をする必要がある。わたしたちの人生には偶然はなく、すべてが縁・因・果の法則で起こっているのです。
 
ですから、病気の場合あるいはその他の不幸な出来事でも、悲観的にならず楽観的になることです。そして、その運命果を浄化していくならば、必ず病気でも運気でも良い方向に変わっていくのです。
 
不幸や不運は急にはやってきません。必ず、小さな気付かせの信号を送っているのです。
 
ただ、多くの人たちはそのことに気付かず、見過ごしている為、わかった時は手遅れになる場合が多いのです。
常日頃から「気付きの生活」に心がけ、ささいなことでも見逃さないようにすることです。

 



 
 
 
 
   
  Copyright(C) RengeinKongoji Hiroshima Japan このサイトは蓮華院金剛寺が運営・管理しています。