蓮華院金剛寺 国づくり人づくり関連機関
トップ 創寺縁起 行事案内 縁起物 マンダラ記 お問い合せ
体験談 体験談イメージ
 
体験談
jissen体験談
新年福運祈願
供養法
お布施
特別一座供養
開運人生相談
懺悔行
家系図
加持療法
お四国参拝
写経
癒楽さろん
 
 
 
4つの魅力
 
一喝説法
開運人生相談
ご供養・ご祈願
体験談
 
運命のしくみ
 
お問い合せ
 
〒730-0014
広島市中区上幟町10-7
TEL 082-222-0910
FAX 082-222-0430
 
メールcenter@kongoji.org
蓮華院金剛寺
座主 木原秀成
 
 
体験談
 
       
   特別一座供養    
   ご先祖様の想念の組み替え Sさん(福 岡) 
       
 
 死者の想念は生きている
 

運命改革ができる接心修行を受けることができ、私の運命に関わっているご先祖様の名前9名を、木原秀成先生から教えていただきました。

平成14年に4名の一座供養を厳修していただいてから、ご先祖様の想念が浄化され、日々健康になっていきました。ありがとうございます。

20年4月、5人目の一座供養は「K崎作次郎」、離婚・再婚した人です。一座供養中、おへその所から胸の所まで何かが上がってきたような感覚があり、その後、体が軽くなりました。確実に霊界に届く供養法、死者の想念は生きている事を感じさせて頂きました。

私の想い癖は、頭の中でいつも「死にたい」と思う事でした。先生には、それが見えておられるようで、「よく死にたいと思うでしょう」とご指摘いただいた事がありました。浄化をするということは、「死者の想念の組み替え」と先生から教えて頂いていますが、実践を続けているうちに、いつしか「死にたい」と思わなくなっていました。そして、「今から良くなっていきます」と木原先生から言って頂くことができました。

 
 霊界に届く供養
 

5月は6人目、曾祖父「S釜大作」の一座供養をしていただきました。接心修行の場では、「この方があなたの家系が持っている悪因縁の始まりです」と教えて頂きました。8月11日没で、私は8月が嫌いな月でした。家の売却で恨みをかい、体調が悪くなったきっかけが8月だからです。

曾祖父は離婚・再婚を繰り返す生き方でした。病気になってから、食べ物が食べられなくなり、苦しんで亡くなったと教えて頂きました。

一座供養中、私のご先祖様の想いと闘い、悟らせようと、何度も声を詰まらせておられる先生のお姿に、私は大変恐縮いたしました。そして、一座が終わってから「想い」が残っていると教えて頂きました。

木原秀成先生に出会わなければ、先祖の想いが自分の人生に関わっていることなど全く知らずに過ごしていたでしょう。自分がどの様な運命となっていたのかと想うと、怖くなりました。成仏していない想念を悟らせる浄化、霊界に届く供養を厳修していただき、本当にありがとうございました。

先生にしていただく浄化法だけでなく、報恩ができる自分になれる様、これからも精進させていただきます。

 
 
 
供養会員入会申込書の請求
 
 
   
  Copyright(C) RengeinKongoji Hiroshima Japan このサイトは蓮華院金剛寺が運営・管理しています。